読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報への反応の早さは上位表示に必須なスキル

どうもどうも、気まぐれなブログの更新です。 今回は始めたばかりのアフィリエイトサイトで少し実験的なことをした結果をご報告したいと思います。

まぁタイトルそのままなんですがw

ご興味ある方は続きをお読みくださいw

予定を変更して記事を投稿してみた

やってみた実験は、公式から新しく出た情報を始めたばかりのサイトで公開してみたらどうなるのか、でした。 運営している発見!クレジットカードで、2記事目に検索ボリュームの多い楽天カードを投稿しようかと思っていたのですが、予定を変更。

実は今年の1月に高還元率で人気のリクルートカードから、マスターカードブランドが登場しました。 発行開始から2週間ほど経っていたのですが、まだ上位サイトでもリクルートカードのマスターカードネタを更新していないサイトがちらほら。更新していても情報の薄いサイトが多かったのです。

そこで、投稿順番を入れ替え急ぎでリクルートカードの記事に着手しました!

discover-creditcard.net

なぜ急いでリクルートカードに手をつけたのか

以前、仕事で運営しているサイトの記事で、紹介している企業名とサービス名がひっそりと変わっていることに偶然気づいたことがありました。 公式サイトでも変更は全然PRされていなく、他のサイトを見ても全然情報更新されていない。あまり考えもなく「気づいたし修正しておこ〜」くらいの軽い気持ちで更新しておりました。

するとなんと、数日後に簡単にその記事が変更後の社名で1ページ目まで上がってきたではないですか!しかも、その後各サイトが社名を修正したにも関わらず、その記事は1ページ目を死守しています。

1ページ目を取れたのはちゃんと内部施策・外部施策ともしっかりと対策されたサイトだからこそと思いますが、素早い情報更新の価値を確証したことには違いありません。

そんなことで今回、2記事目に情報の新しいリクルートカードのマスターカードの記事に着手したわけです。

今回リクルートカードのMasterCardブランドの記事を書いてわかったこと

で、今回わりと早い段階でリクルートカードのMasterCardブランドの記事を、まだドメインが全く強くもない弱小サイトで紹介をしてみたところ、2記事目にして早速「リクルートカード mastercard」のキーワードで30位代を取ることができました!ドメインが弱くても、情報の更新の早さがいかに重要なのか、改めて確認することができた訳です。

今後コンテンツを入れていく順番の計画はあるのですが、やっぱりクレジットカードの情報収取は怠らずしっかりと続け、いち早く情報を反映することでサイトを上位表示させていくことができると思われます。

ついつい人気で検索ボリュームが多く、成約の可能性が高い楽天カードに手を出してしまいがちですが、サイトを始めたてだからこそ目先の利益に振り回されず投稿記事の順番を柔軟に決めていかなければと感じたわけです。

今後試していきたいこと

リクルートカードの記事にも記載していますが、今回の実験の件もあって、前から興味のあったリクルートカードに申し込みをしました!結果は無事に合格です。カードが手元に届くのを待っている状態です。

他のサイトを見てもまだ「MasterCardでリクルートカード作ってみたよ!」という記事を見かけていないので、このコンテンツをどこよりも先に放り込んで見たいと思っています。カードが到着し次第、この追記によってまた順位がどう変動するのか追っていくのが今から楽しみです。

筆者のレビューによるオリジナルコンテンツ要素を足して、どこまで加速をするのかが今後の実験です。

また結果が出たら報告させてもらいます!